●スペシャル ●ショップ ツイッター ●スペック ●キャラクター ●ストーリー


 は戦後。旧華族であるあなたの家は戦後課された莫大な財産税のせいで没落し、
 貧しい暮らしを強いられていた。そこで借金の肩代わりを名乗り出たのは資産家で
建設業も営む城之内家の当主だった。条件は、華族の血を迎え入れるための政略結婚。
 長女と次女はすでに他家に嫁いでしまっているため、まだ若い三女のあなたが
城之内家の長男、雪久と結婚することに。
 祝言の日は生憎の雨。その日初めて『夫』の顔を見たあなた。ひどい扱いを
されるのではないかと覚悟していたが、その予想とは裏腹に雪久は手取り足取り営みを
教えてくれて……。雨の音が紡ぐ、切ない愛情物語。
 全編ダミーヘッドマイクを使用。

 之内家の嫡男で、やり手の後継ぎと言われている。
 どこか退廃的で気怠い雰囲気を持っている。
 女性の扱いには手慣れているようで、あなたにもとても優しく
してくれるが、決して心を開こうとはしない。
 本人曰く、『雨男』とのこと。
■視聴サンプル動画
■声優さんコメント



価格:2,200円(税抜)
特典付:2,500円(税抜)
発売日:2019年3月29日(予定)
ブランド: スノゥドロップス
ジャンル: シチュエーションCD
メディア: 音楽CD

シナリオ:ひよ
イラスト:白皙
キャスト:千渡レナド

○タイトル
嬢さん、お静かに』
○ストーリー
 休日だというのに、雪久は書斎にこもって仕事をしている。暇を持て余したあなたは、茶の淹れて雪久へ持っていく。
 雪久はそれをおいしいと褒めた後、淋しくて少しすねているあなたの服の中に手を忍ばせて悪戯を始める。
 窓の外にはお手伝いさんの姿があり、こちらが丸見えな状況。けれど雪久の手は止まらず……。
☆特典付き
☆通常版
○タイトル
あそび

○ストーリー
 城之内家の離れでほとんどの時間を過ごすあなた。最近の楽しみは庭にやってくる近所の飼い猫を可愛がることだ。
 ある日、猫の首から鈴の部分が落ちたのを目撃したあなたは、それを返してあげようと追いかけているうちにいつの間にか庭の外に。
 そこを偶然、雪久に見られてしまい……。






©2019 Snowdrops
上へ
   

〜 収録後インタビュー 〜  
城之内雪久役:千渡レナド


1.収録を終えてのご感想をお願いします。
  また、印象に残ったセリフはありましたか?


 深い、曲がった愛情を感じました。人間誰でも執着心や独占欲はあるものだけど、それが特別色濃い、濃厚な作品だなと思います。



2.音楽や物音を聞いたり、景色を見たりすると
  条件反射で思い出してしまうことはありますか?


 金木犀の香りを嗅ぐと、幼い頃を思い出します。隣家の庭に沢山木が植わっていたので、季節になると花が香って…大好きな香りです。



3.自分の中に二面性はあると思いますか? あるとしたらどんな時に思いますか?
  あるとしたらどんな時に思いますか?


 僕は、普段は物事にあまり執着しません。ただ、勝負事になると負けたくないという気持ちが強くなり、執着心や嫉妬心が出ることもあるかも。それで空回ることもあったりします。笑



4.最後に、リスナーの皆様にメッセージをお願いします。

 お聞きいただいた皆様…そして、これからお聞きいただく皆様、ありがとうございます。繊細で不安定な…でも、どこか優しさのある、そんな物語になっているのではないかと思います。ひとつの視点に拘らず、物語のなかに色んな解釈を見つけて下さいね